So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

逃亡者 [気になる人達]

しばらくサボってたのでとりとめの無い話を書く(これまでの話とはあまり関係ないから)。
市橋達也容疑者が逮捕されましたね。それは、まぁ良い事なんだけどさ...。

TVをつけたら、いきなり市橋容疑者の両親インタビューだった。
どういう経緯でかは知らないけれど、非常に違和感。

例えば、涙ながらに謝罪する。まぁ、よくあるケース。
それとも、親として子供をかばう。それも、まぁあってもおかしくない。

しかし、そのどちらでもない。
不躾な質問にムッとする気配は時折見えるも
「誠実」に淡々と、マスコミの質問に対し”説明”する。

『事件を目撃した夫婦』と言われても納得してしまいそうな
”落ち着いた感じ”

いや、その態度が良くないとかそういう事が言いたいわけじゃなくて。

市橋容疑者は事件当時既に20代後半
はっきりいって、「親」が出る幕がある事件とは思えない。
逃走中の彼に出頭して罪を償うよう呼びかける
ぐらいは親としてできる事であり、する事が望ましいと思う
(やったみたいだけど)
でも、捕まった今、彼の親は「事件における第三者」でしかない。
だから、あのような淡々とした態度でも無理はないと思う。

ただ、何も訴える事が無いのに、何でインタビューに応えるんだろう?
というのが、違和感のモト。

そして、そこに群がるマスコミは、いったい何を期待しているのだろうか。
かなりの雨の中、取り囲み、眩しいライトを浴びせ、失礼な憶測を投げかける
それは、何の権利を行使しているのだろう。
そして、その権利を使って、視聴者に何を伝えたいのだろう。

「子供の足取りは知ってたんですか」
「逃走の援助をしてたんじゃないですか」
そんな質問ばかりだったようだけど、だからどーした。

もしそうだとすれば、法的に罰せられる事だけど
もしそうだとしても、心情的には分かるし、
少なくとも、それを知って私が怒る事ではない。


私には、単に「マスコミが叩きたい」だけにしか見えない。
反抗できない立場の人をねちねちといびり
もっと叩きたいがために
叩くのを正当化できるような
都合が良い言質をとろうと必死になっているよう。


正直、伝わった事といえば
「市橋容疑者はお父さん似なんだな」という事ぐらいだ。


殺人を犯した人が、捕まらないでどこかに潜んでいる
...というのは世間に不安を与えるだろう。
せっぱつまって、何をしでかすか分からない。
だから、捕まって良かった。そう素直に思う。

だけど、それ以上の情報は私には必要なのだろうか。

でも、マスコミが「知らさなければならない」と必死になるという事は
私は知らなければならないのだろうか。

親のインタビューなんかも含めて


英会話学校で知り合った二人。
もしかしたら肉体的な関係もあったかもしれない。
あるいは、そのような関係を断られた結果の事件かもしれない。

殺害という行為は、どんな理由があるにせよ悪いんだけどさ。
確かに彼は悪い奴だ(まだ、容疑者だから「おそらく」と付けるべきか)。
今後しかるべき罰が下されるだろう。
しかし、ご遺族にとっては、その罰でも償い切れない罪だ。

でも、だからといって、
ひとり、あるいはふたりのプライベートな出来事を
社会で共有しなければいけないのだろうか。


もしかすると、そうして「さらし者」にする事で
『悪い事をすれば、法的のみならず社会的な制裁も与えられるよ』
という、抑止効果も狙っている?

ないない。
それはない。

口ではそんな事も言うかもしれないけど、実際はそんな事考えていない。
『人の不幸は飯のタネ』なだけだ。

まぁ、それでもいいんだよ。
でも、その下卑たポリシーの正当化に、「視聴者」を使うなといいたい。

「世間は知る権利があるんだ」、「我々には伝える義務があるんだ」
そう言いながら『どうでもいい情報』を供給するなら
まるで、視聴者が
「どうでもいい事でもホイホイ喰い付く詮索好き」
みたいじゃないか。


市橋容疑者が大阪駅を護送中、マスコミにもみくちゃにされた。
誰かが言った「なんで逃げたんだ!」

アホか
捕まりたくないから逃げたんだ
おそらく、誰だってできる事なら捕まりたくないだろう。
その質問をしたお前だって、同じ状況になって逃げれるなら逃げるだろう。

そしてその言葉を吐く権利があるのは、
被害者の身内と容疑者の身内じゃないのかな。


その言葉を吐いた奴はどんな返事を期待していたのだろう。
おそらくは、どんな返事も期待していない。
勝手に「被害者感情」を代弁した気になって
そんな”かっこいい”自分に陶酔しているだけだ。


おそらく、今後は「逃亡時の足取り」を克明に報道していくのだろう。
いいね、マスコミはネタには困らないね。
でもそれは、マスコミの『個人の生活を事細かに暴く能力』の誇示にすぎない気がする。


マスコミは「社会」という言葉を、自らの暴力の正当化に使う。
自分の責任で暴力を振るうのは嫌だけど
他人をダシにして暴力を振るうのは、もっと嫌だ。
(まぁ、マスコミも、時にはいいところもあるんだけどね)


地デジだなんだ騒いでいますが、
高画質で低質な情報をたれ流してどうすんだ。


な~んて、今回の私は社会派?(←このフレーズもむかつく)
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 3

トンデモブラウ

私は最近TVあんまり見ないのでよく分りませんが、昔からマスメディアってそんな感じじゃないかな。

逃亡した犯罪者の足取りとか分って感じるのは、日本の警察ってダメだねぇってことだけ。
凶状持ちが簡単に美容整形できるんだ。
こいつが初でもないし。(福田なんとかって女性もいましたよね。顔をいじって逃走。)
映画や小説とかのフィクションでは大層な組織や裏社会に通じてないと無理っぽい設定ですけど。
by トンデモブラウ (2009-11-12 08:46) 

bandicoot

>市橋容疑者が大阪駅を護送中、マスコミにもみくちゃにされた。
>誰かが言った「なんで逃げたんだ!」

>勝手に「被害者感情」を代弁した気になって
>そんな”かっこいい”自分に陶酔しているだけだ。

困った人はいますよね。
どう勘違いしたのか、発言して正義の一員になった気でいるんですかね。たとえ返事がかえってきたとしても、はぐらかすことくらいしかしないんでしょうね、きっと。
それも自分に酔ったまま。





by bandicoot (2009-11-12 15:02) 

mohariza

<マスコミの『個人の生活を事細かに暴く能力』の誇示にすぎない>・・・
その通りと思います。

報道機関(マスコミ)は、中立を唱えながら、自らを客観者に装い、<物事を極端に単純化させて>、
単純化した「悪人」、「善人」を作りだし(創作し)、人々(国民)を煽っているだけです。

要は、興味本位で、視聴者等を焚き付け、「悪人」とした者を<さらし者>にし、加害者の家族までを、「悪人」(一派)としているだけです。

追いかけるマスコミの人間は、自らを報道する為の「正義者」として、報道しようとしているのか・・・?
自分で、<バカな>見物人と同じと思って、<自己嫌悪>に陥ることは無いのか?
私には不思議でなりません・・・。

by mohariza (2009-11-15 15:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。